カテゴリー -1- 経営 の記事

経営全般です。経営方針に関わるものから、日々の意思決定まで。

カテゴリー
タグ
並び順
Tweet about this on TwitterShare on Facebook

#001 経営改善を始める:プロミス100

2014年の阿部梨園、代表の阿部英生は、父親から経営権を譲り受けて10年。梨作りの手応えを感じつつ、オリジナルの化粧箱を作ったり、百貨店に取り扱いいただいたり、事業拡大の可能性を感じていました。しかし、期待していたスタッ...
Tweet about this on TwitterShare on Facebook

#002 経営改善の実施記録:プロミスリスト

阿部梨園の経営改善は2014年の9月までさかのぼります。当時、佐川はまだインターンで、インターンのテーマは「100の小さい経営改善をおこなう」でした。100という数字を入れてテーマを掲げてしまったので、実施記録を残すことになりました。
Tweet about this on TwitterShare on Facebook

#004 実績をまとめる:実績帳

阿部梨園の過去の取り組みや実績に関する書類をまとめようとしたのですが、年度別や取引先別、そして確定申告の書類群に散逸していて、全体像をまとめるのに苦労しました。紛失しているものも多かったです。
Tweet about this on TwitterShare on Facebook

#005 振り返りの習慣:KPT

以前の阿部梨園は、ほぼすべての判断を代表阿部が1人で決めていました。阿部の頭の中にしかなったPDCA(振り返り)を、スタッフミーティング(#047)を通してみんなで周期的に実施しようと考えました。PDCA手法の一つにKP...
Tweet about this on TwitterShare on Facebook

#006 販売データ分析:POS分析

以前の阿部梨園のレジは「レシートを出力する電卓」のようなタイプだったので、商品設定や販売計画の判断材料として必要な、商品ごとの販売情報がわかりませんでした。 参考:タブレットレジ(#076) 販売データを商品ごとに集計す...
Tweet about this on TwitterShare on Facebook

#009 補助金(厚生労働省系)

スタッフの労働条件や待遇を改善したい気持ちはあるがそのための原資がない、という方もいらっしゃると思います。国や自治体が労働環境の整備を後押ししてくれる、小規模事業者向けの助成金も色々あります。農業以外の補助も活用してみま...
Tweet about this on TwitterShare on Facebook

#101 アイデアをスタッフから募集

経営改善に着手してすぐ、経営改善のネタ=アイデア(#003)を収集しはじめた阿部梨園。阿部と佐川で毎週5件のノルマを決めて量産していましたが、2人の観察眼やひらめきには限界があります。一方、スタッフも経営改善の意図を理解...
Tweet about this on TwitterShare on Facebook

#102 アイデアの選別

業務改善/経営改善アイデア(#103)が数あつまると、その中で実施するものを選ぶ必要があります。すべてを実施することはできないですしナンセンスなので、何を選ぶかがとても大切です。 当初は佐川1人が選んで阿部の許可をとった...
Tweet about this on TwitterShare on Facebook

#103 課題リスト

阿部梨園の課題解決メソッドは、①解決アイデアをリスト(#003)して、②実施したら記録する(#002)ものでした。ここで、特に解決アイデアの思いつかない単なる課題/困りごとも日々現れます。この手ぶらの課題をリストアップす...
Tweet about this on TwitterShare on Facebook

#104 ミッション、ビジョン、バリュー

経営判断をしたり、戦略を立てるにあたって、経営の方向性を明文化する必要がありました。(一部の方に有名なw)阿部梨園のスローガンは『守りながら変えていく』ですが、これだけでは日々の判断の指針にならないので、社是のようなもの...
Tweet about this on TwitterShare on Facebook

#105 SWOT分析

経営改善を始めるにあたって、その時点での強み、弱み、チャンス、リスクなどを把握する必要がありました。これはもう、、、SWOT分析しかありませんよね。
Tweet about this on TwitterShare on Facebook

#106 年次目標

農業は毎年同じことの繰り返しになる部分が多く、前進するモチベーションを保つには工夫が必要です。大きな年間目標があれば、年間を通して成果にコミットできるのではないかと考えました。
Tweet about this on TwitterShare on Facebook

#107 月次目標

年次目標(#106)よりを長距離走だとすると、中距離走に当たるのは月次目標です。月ごとに変わる目標があれば、新鮮なモチベーションで、さらに高いハードルをクリアできるのではないかと画策しました。
Tweet about this on TwitterShare on Facebook

#108 月次チェック

月単位でも周期的に発生する業務があります。忙しいと忘れてしまったり、後回しにしてしまったりしがちです。まとめてルールを決めて、漏れを防ぎましょう。