それまでの阿部梨園は、レジに残った現金の合計をその日の売上金として計上していました(税務署チェック、対応済)。これはその日の売上総額と、レジ内の現金残高が一致している証明にはなりません。現金過不足があり得るからです。

今回の内容 Content

  • レジチェックをする
    • 日々の売上と、レジ内残高が合っているか確認する

レジチェックの手順例

  • (A)レジロールを出力してその日の売上を集計する
  • (B)レジ内の残高を集計する
  • (A)と(B)の差額(=現金過不足)を確認する
    • 差額がなければOK
  • 差額がある場合は、原因を調査する
    • 原因がわかれば、会計を修正する
    • 原因がわからなければ、差額を雑損失/雑収入とする
  • レジチェックの記録を残す
    • 現金出納帳に記録する
    • 不明分の現金過不足も記録する

参考:現金過不足の基本を学ぼう!定義と仕訳の方法を解説|BIZ KARTE

ねらい Purpose

  • レジの現金過不足を求め、適切に会計処理する

【免責】当方は会計/税務/労務/法務等の専門家ではありません。あくまで農家の実践事例紹介として閲覧ください。詳細はお近くの税理士や社会保険労務士、弁護士にご相談ください。

今回の結果 Result

  • 現金過不足も含めて、売上を正確に計上することができた
  • 会計ミスを未然に防ぐ意識が生まれた
中の人

現金商売なので、税務署にまず指摘されるのは店頭レジです。売上金を必ずレジに通すのは当然ですが、その記録をしっかり残して潔白を証明できるようにしておきましょう。

今回の学び Learning

会計ミスを防ぐ意識や現金管理に対する意識において、世の中の水準はどんどん高まっています。小売業としての責任感をもちましょう。特に現金過不足は、お客様にも関わることなので、可能な限り原因を調査してください

コツ Tips

現金勘定シート

レジチェックシートをExcelで作っています。硬貨や紙幣の枚数を入力すると、合計金額を算出してくれます。といっても、
1円xa枚+5円xb枚+10円xc枚+50円xd枚+100円xe枚+500円xf枚+1,000円xg枚+5,000円xh枚+10,000円xi枚を計算しているだけですが。。

レジロールの保存

レジロールはきちんと出力、保管してください。売上の重要な証拠になります。

発展 More

紙幣カウンタ、コインカウンタ

紙幣カウンタ(#082)、コインカウンタを使うと、現金を数えるのが早くなります。

タブレットレジ

レジロールが紙出力される従来型のレジよりは、売上をデジタル出力できるタブレットレジ(#076)がおすすめです。

解説 Study

どんぶり勘定

どんぶり勘定の「どんぶり」って、お茶碗の大きいやつとは別物だってご存知でしたか?職人の前掛けについているポケットのことらしいです。ポケットが財布/レジ代わりになっていて、そこからお金の出し入れをしているお店をご覧になったこともあるかと思います(昭和の八百屋さんなど)。現代の会計では、どんぶり勘定はNGです。

どんぶり勘定(丼勘定)

細かく計算などをしないで、おおまかに金の出し入れをすること。昔、職人などが、腹掛けのどんぶりから無造作に金を出し入れして使ったことからいう。

出典:丼勘定(ドンブリカンジョウ)とは – コトバンク

参考 Supplement

まとめ #080 レジチェック
難易度 かんたんむずかしい点はありません
費用 ノーコスト費用はかかりません

免責事項

・本サイトは閲覧無料のオープンメディアですが、著作権を放棄しているわけではありません。著作権および商標権その他知的財産権は、阿部梨園に帰属します。したがいまして、ユーザーは、本サイトのコンテンツの全部又は一部を、阿部梨園の事前の承諾なしに、転載、複製、出版、放送、公衆送信等その他著作権等を侵害する行為を、自ら行うことはできず、また第三者に行わせることはできません。

・皆様が本サイトを使用/利用したことによる損害や損失について、いかなる責任も負いかねます。また、本サイトに含まれる資料の正確さや個々の目的への適合性を保証するものではありません。あくまで実践事例集としてご活用ください。

・当サイトはリンクフリーです。ただし、予告なくページの追加、変更、改訂、または削除することがありますので、予めご了承ください。