個人事業主なので、事業の収支と家計が渾然一体になっているケースも多いかと思います。事業の会計を整えて管理することはもちろん大切ですが、家計の管理も同じくらい重要です。

今回の内容 Content

  • 家計簿をつけてもらう

(!)家計簿の中身や管理手法は、佐川は関知していません。

ねらい Purpose

  • 事業+家計での収支を意識してもらう

今回の結果 Result

  • 家計簿を導入してもらった
中の人

事業経費には渋いのに、個人消費の羽振りがよかったりすると、気づいた従業員側はモヤッとします。プライベートのことなので口出しする領域ではないのですが、個人事業だと、お互い望まなくても目に入ってしまうことがあります。

今回の学び Learning

コツ Tips

事業会計と家計を分ける

前提として、事業会計と個人会計を切り分けてください。

発展 More

家計簿アプリ

MoneyForwardやMoneyTreeのような家計簿アプリが便利です。銀行残高やクレジットカード請求の自動取得はもちろん、証券やマイレージなども一元管理できます。

家計簿アプリ・家計簿ソフト「マネーフォワード」

家計簿Moneytree無料で人気の簡単に節約できるアプリ

参考 Supplement

まとめ #100 家計簿
難易度 かんたんむずかしい点はありません
費用 ノーコスト費用はかかりません

免責事項

・本サイトは閲覧無料のオープンメディアですが、著作権を放棄しているわけではありません。著作権および商標権その他知的財産権は、阿部梨園に帰属します。したがいまして、ユーザーは、本サイトのコンテンツの全部又は一部を、阿部梨園の事前の承諾なしに、転載、複製、出版、放送、公衆送信等その他著作権等を侵害する行為を、自ら行うことはできず、また第三者に行わせることはできません。

・皆様が本サイトを使用/利用したことによる損害や損失について、いかなる責任も負いかねます。また、本サイトに含まれる資料の正確さや個々の目的への適合性を保証するものではありません。あくまで実践事例集としてご活用ください。

・当サイトはリンクフリーです。ただし、予告なくページの追加、変更、改訂、または削除することがありますので、予めご了承ください。