一般企業では、社内教育や研修制度が充実しており、あの手この手で能力開発のお膳立てがあります。農業では、そういった教育制度のないケースが大半であり、スキルアップをしにくいのが現状です。

今回の内容 Content

  • 検定合格や資格取得を積極的に推奨する
    • 検定や資格は、体系的に知識や実務を身につける絶好のチャンスです。積極的に活用して、レベルアップを図りましょう。
農業に関係ありそうな検定、資格

他にも無数にありますので、探してみてください。

ねらい Purpose

  • 検定や資格を目標に、能力開発を進める
  • 検定や資格を題材に、社内にはない教育リソースを持ち込む

今回の結果 Result

  • 正規従業員には、日本農業技術検定を受験してもらうようにしました
  • 阿部は野菜ソムリエ(ジュニア)の資格をもっています
中の人

阿部が野菜ソムリエを取得したおかげで、食ビジネスや食育のネットワークが広がりました。食育イベントに協賛したり、野菜ソムリエ仲間が紹介してくださったおかげで新たしいお客様がご来店くださったりしています。

今回の学び Learning

理論や知識を座学でゼロから教えるのは、準備も含めてなかなか大変です。教本をもとに自習してもらうほうが、圧倒的に楽です。

発展 More

取得資格を名刺に記載する

どういう知識を持っているか、どの分野の専門を深めようとしているか、資格なら一発で伝わります。営業にも効果ありますので、積極的にアピールしましょう。

農業色のない、一般的な資格を取得する

たとえば日商簿記マイクロソフトオフィススペシャリスト(MOS)検定など、一般的な資格も役に立ちますので、自分に足りないスキルと照らし合わせて試験を探してみてください。

参考 Supplement

簿記3級くらいは、絶対に勉強しておいたほうがいいです。

まとめ #123 検定、資格
難易度 かんたんまちまちです。入門レベルから順にクリアしましょう
費用 低コスト資格取得費用がかかります

免責事項

・本サイトは閲覧無料のオープンメディアですが、著作権を放棄しているわけではありません。著作権および商標権その他知的財産権は、阿部梨園に帰属します。したがいまして、ユーザーは、本サイトのコンテンツの全部又は一部を、阿部梨園の事前の承諾なしに、転載、複製、出版、放送、公衆送信等その他著作権等を侵害する行為を、自ら行うことはできず、また第三者に行わせることはできません。

・皆様が本サイトを使用/利用したことによる損害や損失について、いかなる責任も負いかねます。また、本サイトに含まれる資料の正確さや個々の目的への適合性を保証するものではありません。あくまで実践事例集としてご活用ください。

・当サイトはリンクフリーです。ただし、予告なくページの追加、変更、改訂、または削除することがありますので、予めご了承ください。