それまでの阿部梨園は青色申告をしておりましたが、いわゆる65万円控除の条件を満たしていなかったので、10万円しか控除を受けられていませんでした。

今回の内容 Content

  • 青色申告の65万円控除を受けられるようにする

65万円控除の条件について

65万円控除を受けるには下記のような条件があるようですが、ポイントは複式簿記発生主義です。

  • 所得の種類が山林所得のみでないこと
  • 不動産所得の場合、事業として行われていると認められること
  • 複式簿記で記帳していること
  • 現金主義でないこと
  • 申告時に、記帳に基づいて作成した損益計算書と貸借対照表を添付すること
  • 確定申告の法定期限を守ること

出典:青色申告特別控除とは?65万円と10万円の控除を分ける要件について | クラウド会計ソフト freee

阿部梨園の65万円控除対応について

  • 元々なんちゃって複式簿記ではあったのですが、すべて現金勘定で記帳していただけだったので、意味のない貸借対照表になっていました。今回は、会計freee(#028)導入と並行して本来の意味での複式簿記化を進めました。
  • 発生主義への移行については、当該の記事(#216)で紹介します。

【免責】当方は会計/税務/労務/法務等の専門家ではありません。あくまで農家の実践事例紹介として閲覧ください。詳細はお近くの税理士や社会保険労務士、弁護士にご相談ください。

ねらい Purpose

  • 適切な控除を受けられるようにする

今回の結果 Result

  • 複式簿記、発生主義を導入した
  • 青色申告の65万円控除が受けられるようになった
中の人

税率によっては、65万円控除はバカになりません。毎年かかるということは、累計なら相当の金額になります。控除で取り返すことができますから(一部もしくは全部)、税理士さんに有償サポートをお願いしやすいです。

今回の学び Learning

複式簿記は税額控除のための義務というだけではなく、経営の実態を把握したり表現したりするのに必要な考え方です。資産や負債の管理が適切にできていないようでは、経営がおぼつかないことは想像できますよね。

解説 Study

複式簿記

個々の取引を2つの側面へと分析して左右を対照させ,二重記録を行なう簿記法。会計帳簿の記録方法として,最も広く普及している方法である。たとえば商品を掛けで販売したとき,売上高という収益の実現と,売掛金という資産の増加が同じ金額で二面的に対照して記録されることがその一例である。これを用いる場合,取引は発生順に仕訳帳に記録された上で元帳へ転記され,元帳の項目別残高を列挙して作成される試算表の左右の金額が一致することをもって記帳の正否が自己検証され,その後,必要な決算整理を加えて財務諸表が作成される。

出典:複式簿記(ふくしきぼき)とは – コトバンク

参考 Supplement

農業に限った本ではないのですが、よくまとまっていると人気のベストセラーです。10年以上前に出版されていますが、法改正などの最新情報を反映して、定期的にアップデートされているようです。



無料から使える会計ソフト「freee(フリー)」

まとめ #131 青色申告65万円控除
難易度 むずかしい独学の自信がなければ、税理士さんや専門家に相談しましょう
費用 ノーコスト専門家のサポートを得るなら費用がかかります

免責事項

・本サイトは閲覧無料のオープンメディアですが、著作権を放棄しているわけではありません。著作権および商標権その他知的財産権は、阿部梨園に帰属します。したがいまして、ユーザーは、本サイトのコンテンツの全部又は一部を、阿部梨園の事前の承諾なしに、転載、複製、出版、放送、公衆送信等その他著作権等を侵害する行為を、自ら行うことはできず、また第三者に行わせることはできません。

・皆様が本サイトを使用/利用したことによる損害や損失について、いかなる責任も負いかねます。また、本サイトに含まれる資料の正確さや個々の目的への適合性を保証するものではありません。あくまで実践事例集としてご活用ください。

・当サイトはリンクフリーです。ただし、予告なくページの追加、変更、改訂、または削除することがありますので、予めご了承ください。