肥料、農薬、種苗、資材、設備、機械、人件費、水道光熱費、、、農業はとにかくお金がかかります。資金繰りに追われる、初期投資の償却が進まない、そんな方もいらっしゃると思います。減らせるコストは減らしたいですよね。

今回の内容 Content

  • コストを見直す
    • 過去の費用の分析
    • 削減対象とする費用のリストアップ
    • 費用を削減する
    • 予算を作成する
コスト見直し基準(例)

まずは分析して、優先順位をつけましょう。

  • 金額の大きいものから削減する
  • 削減しやすいものから削減する
  • 重要度の低いものから削減する
コストの削減方法(例)
  • やめる:(例)工程自体を取りやめる
  • まとめる:(例)仕入回数をまとめて、単価交渉をする
  • 置き換える:(例)相見積もり(#070)をとって、安価な取引先を探す

ねらい Purpose

  • 費用を圧縮して利益を確保する
    • 優先度の高いことへ集中投資する

今回の結果 Result

  • 過去の費用を総ざらいし、削減できるコストは全てカットした
    • 優先度の高いことへ投資できるようになった
中の人

阿部さんが削減を望まない費用も、随分とカットさせてもらいました。民主党政権時代に話題になった、事業仕分けの気分です。削減するかしないかではなく、他の予算と並べて、どれを選ぶかの議論をしましょう

今回の学び Learning

リストラと一緒で、一時的に出血を抑えるだけでも少し楽になります。数年我慢して、その間に新しい収益源を確保しましょう。

また、従業員側からは提案しにくいことなので、事業主が率先して自主的に見直ししましょう。コスト削減にきちんと向き合っている姿勢は、従業員にとっても好印象です(利益配分につながるので)。

コツ Tips

出費にルールを設ける

購買ルール(#015)を設けて、優先順位の低いものにお金を使わないようにしましょう。時間やスペースも使わなくて済みます。

発展 More

予算を作る

広告宣伝費などの自由度の大きい費用は、予算を作って上限を決めましょう。大幅な費用超過を防ぐことができますし、出費の検討もスムーズです。

参考 Supplement

大企業のコスト削減本を読んでも、小規模農業に応用できることはあまりありません。中小規模の事例を参考にしましょう。



無料から使える会計ソフト「freee(フリー)」

まとめ #132 コスト管理
難易度 ふつうどこまで削減できるかは、
費用 ノーコスト削減できます

免責事項

・本サイトは閲覧無料のオープンメディアですが、著作権を放棄しているわけではありません。著作権および商標権その他知的財産権は、阿部梨園に帰属します。したがいまして、ユーザーは、本サイトのコンテンツの全部又は一部を、阿部梨園の事前の承諾なしに、転載、複製、出版、放送、公衆送信等その他著作権等を侵害する行為を、自ら行うことはできず、また第三者に行わせることはできません。

・皆様が本サイトを使用/利用したことによる損害や損失について、いかなる責任も負いかねます。また、本サイトに含まれる資料の正確さや個々の目的への適合性を保証するものではありません。あくまで実践事例集としてご活用ください。

・当サイトはリンクフリーです。ただし、予告なくページの追加、変更、改訂、または削除することがありますので、予めご了承ください。