正規雇用のフルタイムスタッフは、阿部梨園でキャリアを形成していくことになります。もちろん、個人農家にかしこまったキャリアプランはないかもしれませんが、1年分の目標設定であれば可能だと思います。

今回の内容 Content

  • スタッフ個々の年次目標を立てる
    • まずは自分で考える
    • 上司も考える
    • それぞれの考えをすり合わる

目標設定の内容例

  • 最大5つまで目標を設定する
    • それ以上多くても、日々の意識の中に残りません
    • 技術だけではなく、管理能力や業務遂行能力、自己啓発なども入れています
  • 評価指標、合格ラインを定める

目標設定の段取り例

  • 〜12月
    • スタッフ本人が翌年の目標を考える
    • 阿部と佐川からのリクエストも考える
    • 3人で話し合い、内容をすり合わせる
  • 6月
  • 〜12月
    • スタッフ本人が達成度を自己評価する
    • 阿部と佐川も達成度を評価する
    • 3人で話し合い、評価を調整する
    • 翌年の給与(#)に反映させる
    • (上に戻る)翌年の目標を設定する

ねらい Purpose

  • 効果的にスタッフの能力を開発する
  • スタッフのモチベーションを高く保つ
  • 従業員の将来をケアする姿勢を示す
  • 給与査定の材料をつくる

今回の結果 Result

  • 年次目標を意識しながら日常の業務に取り組むようになった
  • おたがいに納得感のある人事評価ができるようになった
中の人

将来への希望を感じられないと、若者はその仕事を続けられません。経験する業務にかかわらず、業務遂行能力を引き伸ばしてあげることが、職場が用意できる最大のおもてなしだと思います。

今回の学び Learning

本人の自己形成する意識がいちばん大切ですが、サポートも必要です。

コツ Tips

5つの目標以外は要求しない

5つの目標にあることは普段から意識して要求するようにしてください。逆に、それ以外の要求は控えめにしましょう。メリハリが大切です。

報酬と連動させる

目標を達成できたら、給与(#)に反映させてあげてください。報酬⇔成長⇔評価を連動させましょう。

教育機会も用意する

目標達成に必要な教育機会なども、積極的に用意してあげてください。外部研修や教材(#050)なども必要です。

自身の目標も設定する

もちろん、代表本人の目標設定もしてください。それを従業員と共有できれば本物です。

解説 Study

MBO:目標管理制度

MBO(management by objectives)とは従業員の個人またはグループの目標を設定するマネジメント手法です。部門の営業指標などとは別に、各人の能力開発や希望に焦点をあてて目標設定します。

MBO:management by objectives

目標管理。従業員が自主性を尊重しつつ各自の個人目標を達成することで、組織全体の目標達成や従業員の勤労意欲の向上を図る管理方式。

出典:MBO(えむびーおー)とは – コトバンク

参考 Supplement

まとめ #055 スタッフ個々の年次目標
難易度 ふつう腹落ちする目標設定に至るまでは苦労します
費用 ノーコスト費用はかかりません

免責事項

・本サイトは閲覧無料のオープンメディアですが、著作権を放棄しているわけではありません。著作権および商標権その他知的財産権は、阿部梨園に帰属します。したがいまして、ユーザーは、本サイトのコンテンツの全部又は一部を、阿部梨園の事前の承諾なしに、転載、複製、出版、放送、公衆送信等その他著作権等を侵害する行為を、自ら行うことはできず、また第三者に行わせることはできません。

・皆様が本サイトを使用/利用したことによる損害や損失について、いかなる責任も負いかねます。また、本サイトに含まれる資料の正確さや個々の目的への適合性を保証するものではありません。あくまで実践事例集としてご活用ください。

・当サイトはリンクフリーです。ただし、予告なくページの追加、変更、改訂、または削除することがありますので、予めご了承ください。