阿部梨園の現場でのコミュニケーションは良好です。定例ミーティング(#047)で、現場やビジネスについて踏み込んだ話もできるようになりました。それに加えて、スタッフの個人的な希望や普段は言えない悩み、思いを汲み取る機会があったらいいなと考えていました。

今回の内容 Content

  • 主力スタッフと定期的に面談の時間をもつ
    • 年に3-4回程度。30分程度/回
    • 阿部+佐川+各スタッフ (=1on2)
    • スタッフ個人の目標管理(#055)の確認も兼ねる

ねらい Purpose

  • お互いにより深い理解をもって協力し合う
  • スタッフの個人的な希望を可能な限り反映させる
  • ケアする姿勢をスタッフに示す

今回の結果 Result

  • 面談だからこそ出てくる本音に触れることができた
  • スタッフの希望を受け取り、業務や指導に反映できた
中の人

忙しい中で、対話するために時間を取り分けてくれることは、スタッフ側としての満足度はかなり高いです。

逆に言うと、従業員側から言い出さない(言い出しにくい、言うまででもない)小さな感覚や意見は、水面下に多く存在します。そこにまで気を遣う姿勢を見せてくれるのであれば、信頼関係は強められます。

今回の学び Learning

毎日一緒に暮らしている夫婦でも、たまのデートが関係維持に効果的ですよね。スタッフ面談はそれと同じです。自分から声をかけて、従業員と積極的にデートしましょう。

コツ Tips

気張らずに、傾聴する姿勢で

農家のオレが面談なんて〜、と思うかもしれません。気張らずに、まずは従業員の話に付き合おうというスタンスでいいと思います。

上司が部下の話を聞く時間ですから、上司側が話しすぎないようにしましょう。もちろん、日常的に良好な関係であることが前提です。

飲み会や食事会とは別で

腹を割って話すにはアルコールや食事があったほうがいい、という方もいらっしゃるかもしれませんが、それとは別に面談の機会を確保してください。シラフで面と向かって話すことに意味があります。

解説 Study

1on1

ITベンチャー業界を起点に、1対1の面談のことを「1on1」と特別に呼ぶことが浸透しつつあります。上司部下の面談なら昔からありますが、部下のために部下目線で、と再定義しているようです。部下から申し出ればいつでも1on1可能な会社もあります。風通しがいいですね。

参考: 1on1の意味とは?話す内容や注意事項、効果を最大化するポイントをご紹介 | BizHint HR

参考 Supplement

まとめ #049 スタッフ定期面談
難易度 かんたんはじめは気恥ずかしいです
費用 低コストかけた時間分だけの人件費が必要です

免責事項

・本サイトは閲覧無料のオープンメディアですが、著作権を放棄しているわけではありません。著作権および商標権その他知的財産権は、阿部梨園に帰属します。したがいまして、ユーザーは、本サイトのコンテンツの全部又は一部を、阿部梨園の事前の承諾なしに、転載、複製、出版、放送、公衆送信等その他著作権等を侵害する行為を、自ら行うことはできず、また第三者に行わせることはできません。

・皆様が本サイトを使用/利用したことによる損害や損失について、いかなる責任も負いかねます。また、本サイトに含まれる資料の正確さや個々の目的への適合性を保証するものではありません。あくまで実践事例集としてご活用ください。

・当サイトはリンクフリーです。ただし、予告なくページの追加、変更、改訂、または削除することがありますので、予めご了承ください。