レジチェック(#080)の際に現金を数えるのに時間がかかっていました。特に、紙幣を手で数えるのは手間です。銀行員くらい札勘が早ければいいのですが。。

今回の内容 Content

  • 紙幣の枚数を自動で数えてくれる紙幣カウンタを導入する

紙幣カウンタ

  • 5,000円〜100,000円と幅があるのでどれを買ったらいいか悩むところですが、10,000円台のものでも十分使えます。
  • 弊園が買った紙幣カウンタはコレですが、既に販売終了しているので、似ているモデルを下に紹介しておきます。

ねらい Purpose

  • レジチェックの時間を短縮する
  • レジチェックの確度を上げる

今回の結果 Result

  • レジチェックが楽になった
  • 紙幣以外のカードサイズのものを数えられるようになった(神!)
    • 例えば、ゆうパックの発送伝票(印刷タイプ)の控えを数えることができます。発送件数を数えるときに大変便利です。紙幣よりも数えるのに苦労していたので、助かりました。
中の人

お札が超高速で数えられていくのはめちゃくちゃ気持ちいいです。気持ちよさは業務改善のエネルギーです

今回の学び Learning

操作は簡単です。難しい機能は不要です。機械化というには大げさですが、立派な自動化です。

Amazonなどのレビューを読むと精度が気になりますが、少しくらい精度が低くても、2-3度数えて検算すればいいので苦になりません。ただし、紙詰まりが報告されているようなタイプは敬遠した方がいいと思います。

発展 More

コインカウンター

同様に、硬貨の枚数を自動で数えてくれるコインカウンターも売っています。

参考 Supplement

硬貨はこれで十分かなとは思います。

まとめ #082 紙幣カウンタ
難易度 かんたんむずかしい点はありません
費用 中コスト1〜2万円程度かかります

免責事項

・本サイトは閲覧無料のオープンメディアですが、著作権を放棄しているわけではありません。著作権および商標権その他知的財産権は、阿部梨園に帰属します。したがいまして、ユーザーは、本サイトのコンテンツの全部又は一部を、阿部梨園の事前の承諾なしに、転載、複製、出版、放送、公衆送信等その他著作権等を侵害する行為を、自ら行うことはできず、また第三者に行わせることはできません。

・皆様が本サイトを使用/利用したことによる損害や損失について、いかなる責任も負いかねます。また、本サイトに含まれる資料の正確さや個々の目的への適合性を保証するものではありません。あくまで実践事例集としてご活用ください。

・当サイトはリンクフリーです。ただし、予告なくページの追加、変更、改訂、または削除することがありますので、予めご了承ください。