農家も外出の予定が多いです。部会の会議、取引先への営業、配達、買い物、銀行、プライベートな用事などなど。外出する園主のスケジュールをスタッフ側が把握できていないと、タイムリーに相談ができなかったり、急なトラブル対応で手詰まりになってしまったりします。今回はスケジュール共有の話です。

今回の内容 Content

  • オンラインカレンダー(Google Calendar)を導入する
  • オンラインカレンダーを代表⇔スタッフ間で共有する
  • 同様の内容でTrello(タスク管理ツール)(#008)にもスケジュールを入れておく
    • Trelloのカレンダー機能はイケてないので…

ねらい Purpose

  • スタッフが代表のスケジュールを把握することで、不在時に困らないようにする

今回の結果 Result

  • 佐川が阿部のスケジュールを確認できるようになった
中の人

最近は、阿部よりも佐川のほうが外出が多くなりました。一件ずつ報告してられないので、カレンダーへの放り込み共有は便利です

今回の学び Learning

中途半端に書いたり書かなかったりすると、共有した相手に迷惑ですし、すぐに習慣として廃れてしまいます。共有すると決めたら、しっかり書き残しましょう。

コツ Tips

スケジュールを転記しすぎない(メインのカレンダーを決める)

オンラインカレンダー、タスク管理ツール、事務所に掲示してあるカレンダー、手帳…と同じスケジュールをあちこちに転記すると、写し漏れによるトラブルが発生します。必ず記入、必ず参照するメインのカレンダーを定めましょう。

仕事の予定とプライベートの予定を分ける

個人的なスケジュールまでスタッフ間で共有する必要はないので、プライベートと仕事の予定を分類して分けましょう。「マイカレンダー」機能で複数カレンダーを使い分けて、仕事のカレンダーのみ共有することも可能です。

新しいカレンダーの作成 – カレンダー ヘルプ

発展 More

オンラインカレンダーサービスは無数にあります。Google Calendarの不足は思いつきませんが、自分に合ったものを選びましょう。

参考 Supplement

Googleカレンダー 使い方解説一覧 | できるネット

どんなことができるか、便利な情報がまとまっています。

まとめ #110 オンラインカレンダー:Google Calendar
難易度 かんたんむずかしい点はありません
費用 ノーコスト費用はかかりません

免責事項

・本サイトは閲覧無料のオープンメディアですが、著作権を放棄しているわけではありません。著作権および商標権その他知的財産権は、阿部梨園に帰属します。したがいまして、ユーザーは、本サイトのコンテンツの全部又は一部を、阿部梨園の事前の承諾なしに、転載、複製、出版、放送、公衆送信等その他著作権等を侵害する行為を、自ら行うことはできず、また第三者に行わせることはできません。

・皆様が本サイトを使用/利用したことによる損害や損失について、いかなる責任も負いかねます。また、本サイトに含まれる資料の正確さや個々の目的への適合性を保証するものではありません。あくまで実践事例集としてご活用ください。

・当サイトはリンクフリーです。ただし、予告なくページの追加、変更、改訂、または削除することがありますので、予めご了承ください。