タグ 整理整頓 に関する記事

カテゴリー
タグ
並び順
Tweet about this on TwitterShare on Facebook

#004 実績をまとめる:実績帳

阿部梨園の過去の取り組みや実績に関する書類をまとめようとしたのですが、年度別や取引先別、そして確定申告の書類群に散逸していて、全体像をまとめるのに苦労しました。紛失しているものも多かったです。
Tweet about this on TwitterShare on Facebook

#010 掃除チェックリスト

農家の事務所って汚れやすいんですよ;;普通のオフィスより、泥や砂が入りやすいです。もしかして弊園だけなのかな。。事務所も作業場も、お世辞にもキレイとは言えない感じでした。
Tweet about this on TwitterShare on Facebook

#013 文書管理

それまでの阿部梨園はもう、とにかく書類はダンボールやレジ袋に乱雑に突っ込まれていて、探すのに時間がかかるし、紛失は多発するし、、、という状態でした。今はそれらをすべて整理して、ピカピカです! 書類を目的別に分けて整理する...
Tweet about this on TwitterShare on Facebook

#014 電子ファイル管理:dropbox

PC内のファイルの整理、できていますか?当時の阿部梨園の電子データは、代表阿部のPCに、個人的な分類方法でやや乱雑に保管されていました。佐川と一緒に仕事をするにあたって、それを整理し、共有する必要がありました。
Tweet about this on TwitterShare on Facebook

#019 書類ポスト

スタッフ間の書類の受け渡しが「手渡し」もしくは「机の上に置く」のどちらかしかありませんでした。手渡しはタイミングを図る必要があり、忘れてしまうこともあります。机の上に置くと重要な書類が他の人の目に入る懸念がありました。
Tweet about this on TwitterShare on Facebook

#020 キャビネット(書庫)

過去に、発送先(お客様)の個人情報保護をカタログギフトの取引先から求められたことがありました。しかし、鍵のかかるキャビネットがありませんでした。
Tweet about this on TwitterShare on Facebook

#024 パスワード整理

阿部と佐川で各種インターネットサービスのアカウントを共有する必要があったのですが、パスワードをどのように共有するかが課題でした。またパスワードも阿部が個人的に使い回している文字列のものが多かったので、個人用パスと業務用パスを切り離す必要がありました。
Tweet about this on TwitterShare on Facebook

#025 事務所

阿部梨園には以前から、スタッフ用の「休憩室」がありました。スタッフのロッカー室兼休憩室兼事務所兼応接室です。農家にとっては自宅の延長ですが、仕事場であるという意識をもってもらいたいので、名前を変えることにしました。
Tweet about this on TwitterShare on Facebook

#026 領収書の管理

それまでの阿部梨園は、領収書をレジ袋やお菓子の箱にドサッと入れて管理していました。税務申告前に仕訳作業を行うのですが、領収書類を整理し直す作業が大変でした。分類もいい加減で、保存状態もあまりよくなかったので、必要な領収書...
Tweet about this on TwitterShare on Facebook

#034 棚卸し

期末には、商品や資材の在庫を集計する「棚卸し」という業務があります。農業の確定申告でも義務づけられています。税務申告としても必要な業務ですが、管理会計としても棚卸しは重要です。
Tweet about this on TwitterShare on Facebook

#035 車両管理

農家は車をたくさん所有しています。トラック、農機、配達用、自家用、、、10台を超えるところも多いのではないでしょうか。それぞれに税金、車検、任意保険、減価償却費となると、けっこうな会計数で、管理が必要です。
Tweet about this on TwitterShare on Facebook

#036 電気水道の回線管理

車両(#035)と同じ話ですが、農家って電気の契約回線数、多いですよね。自家用、作業場用、ハウス用、ポンプ用。。。まとめておくと、電気代の経費処理や、伝票管理の際にとても便利です。ガスや水道も同じです。
Tweet about this on TwitterShare on Facebook

#050 文庫/本棚

それまでの阿部梨園は寄せ集めメンバーでチームを作り、各々の良さを引き出すことに特化していました。中長期的な視点での雇用/採用ではなかったり、経営面で余裕がなかったために、教育コストを払ってこなかったという経緯があります。...
Tweet about this on TwitterShare on Facebook

#068 商品ラインの削減

2014年以降、阿部梨園はオリジナルの化粧箱を4種類展開していました。それとは別にダンボールのレギュラー商品がサイズごとに4種類にあります。計8種類x8品種x2等級(さらに品種詰め合わせなど…)。商品点数が多いと困ること...
Tweet about this on TwitterShare on Facebook

#075 注文情報管理

農家の直売では、店頭やオンラインショップ以外にも色んなかたちで注文が来ます。電話、ファックス、郵便、メール、SNS、、、これらの注文を一覧できないと苦労します。
Tweet about this on TwitterShare on Facebook

#079 資材の置き場表示

道具や資材の置き場に表示がなかったので、どこに何があるか口頭でやり取りすることが多く、取り違えもよく発生していました。そもそも名前の決められていない道具や資材が多かったので、探してから行動するまでに時間がかかっていました...
Tweet about this on TwitterShare on Facebook

#085 注文用紙

それまでの阿部梨園には、注文用紙はありませんでした。お客様は郵便やFAXでご注文の場合、自由な様式でご注文くださっていたのですが、このままでは困った点がいくつかありました。