物品を購入する際に業者から見積書をもらいます。次に発注する際にその見積書を確認するのですが、これがなかなかすぐ見つかりません。

今回の内容 Content

  • 機械、設備、資材、各種契約…バラバラに保管されていた見積書を1冊のファイルにまとめる

ねらい Purpose

  • 必要な見積書をすぐ取り出せるようにする

今回の結果 Result

  • 見積書を1冊にまとめたおかげで、すぐ参照できるようになった
  • 見積書を保管する場所を考える必要がなくなった
中の人

仕入価格表のようなものを作るのもありですが、価格改定があったときに更新するのを忘れがちなので、とりあえずは見積書だけを信じるのでOKです。

今回の学び Learning

同じ目線で、まとめて保管したほうが便利なものを探してみましょう。置き場が定まるだけで、整理整頓が楽になります。

参考 Supplement

会計freee(#028)を使えば、見積書、納品書、請求書などの発行も簡単です。仕訳として即時登録することもできるので、とても便利です。

無料から使える会計ソフト「freee(フリー)」


まとめ #128 見積もりファイル
難易度 かんたん
費用 ノーコスト

免責事項

・本サイトは閲覧無料のオープンメディアですが、著作権を放棄しているわけではありません。著作権および商標権その他知的財産権は、阿部梨園に帰属します。したがいまして、ユーザーは、本サイトのコンテンツの全部又は一部を、阿部梨園の事前の承諾なしに、転載、複製、出版、放送、公衆送信等その他著作権等を侵害する行為を、自ら行うことはできず、また第三者に行わせることはできません。

・皆様が本サイトを使用/利用したことによる損害や損失について、いかなる責任も負いかねます。また、本サイトに含まれる資料の正確さや個々の目的への適合性を保証するものではありません。あくまで実践事例集としてご活用ください。

・当サイトはリンクフリーです。ただし、予告なくページの追加、変更、改訂、または削除することがありますので、予めご了承ください。