以前の阿部梨園はネットバンキング(インターネットから銀行口座を操作する仕組み)を取り入れてなかったので、忙しい業務の合間に、銀行の窓口やコンビニATMに行く回数が多かったです。また、確定申告の時期になると、通帳の入出金をにらみながら、金額を一つひとつ手打ちする苦行が待っていました。。

今回の内容 Content

  • 既存の銀行口座をネットバンキングできるようにする
  • 銀行のネットバンキングアカウントをクラウド会計サービス(#028)に連携して、決済データを自動取得する

ねらい Purpose

  • 現金取引を減らして銀行振込を増やす
    • 銀行に行く(付加価値の低い)業務を減らす
    • クラウド会計と連携して経理工数を軽減する

今回の結果 Result

  • 銀行に行く回数が少なくなった
  • 銀行振込が楽になって、現金取引を減らすことができた
  • クラウド会計サービスと銀行口座が自動同期して、経理が楽になった

クラウド会計によって、入金データが漏れなく間違いなく自動入力されると、経理作業はかなり楽になります。これはクラウド会計(#028)をご覧ください。

中の人

事務担当(佐川)もPCから入出金操作できるようになりました。事業主がお金の管理から開放されるというメリットもありますが、佐川が入出金を捕捉できるという利点が大きかったです。一度入出金情報に触れておけば、経理作業も楽になります。

今回の学び Learning

銀行の窓口に行くこと自体は付加価値も生まないので、それで仕事をした気にならないでください。可能なかぎりインターネット上で済ませて、本業に専念しましょう。

コツ Tips

二段階認証

最近はログインや決済時に二段階認証が必須になりつつあって、セキュリティ的には安心感が高まりましたが、少し手間がかかります。パスワードはしっかり管理(#024)してください。

通帳も記帳だけはしておく

紙の通帳は記録(証憑書類)として必要になることもあるので、記帳だけはしておいてください。インターネットだけで完結できない。。。(_)

発展 More

ネット銀行

ネット専業の銀行口座(#029)を積極的に導入するといいでしょう。多くの場合、従来の銀行のネットバンキングより操作が洗練されていますし、各種手数料も安いです。

ペイジー(Pay-easy)

ペイジー(Pay-easy)などを使えばネットバンキングから支払いできるものも多いです。どんどんインターネットで済ませましょう。

「いつでも、どこでも、ペイジー。」日本マルチペイメントネットワーク推進協議会

解説 Study

事務処理日

事務処理日を決めると便利です。例えば、銀行の支払日を毎月末日にするなど。1件ずつ振込手続きする手間が減りますし、預金管理もしやすくなります。ほとんどの会社も「月末締めの翌月末払い」などと決めています。個人相手と思って早い入金を要求してくる業者もいますが、説明すれば理解してもらえることが多いです。

参考 Supplement

インターネットがこれだけ発達した時代なので、窓口業務を含めて銀行の存在意義そのものが問われています。

まとめ #030 既存口座のネットバンキング
難易度 かんたん慣れるまでちょっとイライラします。使いにくいサービス提供側が悪いです
費用 ノーコスト手数料が安くなるケースも多いです

免責事項

・本サイトは閲覧無料のオープンメディアですが、著作権を放棄しているわけではありません。著作権および商標権その他知的財産権は、阿部梨園に帰属します。したがいまして、ユーザーは、本サイトのコンテンツの全部又は一部を、阿部梨園の事前の承諾なしに、転載、複製、出版、放送、公衆送信等その他著作権等を侵害する行為を、自ら行うことはできず、また第三者に行わせることはできません。

・皆様が本サイトを使用/利用したことによる損害や損失について、いかなる責任も負いかねます。また、本サイトに含まれる資料の正確さや個々の目的への適合性を保証するものではありません。あくまで実践事例集としてご活用ください。

・当サイトはリンクフリーです。ただし、予告なくページの追加、変更、改訂、または削除することがありますので、予めご了承ください。