新しいスタッフに加わってもらうときに必要なのが、入職手続きです。求人〜選考〜採用〜受け入れの間は、TODOが多く、抜け漏れが発生しやすい業務です。

今回の内容 Content

  • 入職手続きのマニュアルを作成する

阿部梨園の一例(1)

阿部梨園の一例(2)

入社手続きについて

そもそも何の手続きが必要なんだっけ?という方は下記の記事を参考にしてください。一般企業向けの内容ですので、自家の経営に何が必要か確認した上で実施しましょう。

参考:社員の入社に関する手続きと流れ

ねらい Purpose

  • 入職手続きを円滑に進める

今回の結果 Result

  • 入職手続きを抜け漏れなくスピーディーに進められるようになった
中の人

「いや、うちはそんなにやることないし…」と思われるかもしれませんが、雇用保険や社会保険に加入したり、ちゃんと法定三帳簿(労働者名簿、賃金台帳、出勤簿)を用意するようになるとTODOが増えます。社内制度の充実度合いに応じて負担が重くなりますので、スムーズに進められるよう準備しておきましょう。

今回の学び Learning

立派な手順書を作りましょうということではありません。手順を見直さなかったとしても、これまでのやり方をきちんと書き出して、マニュアル化/チェックリスト化するだけでも効果があります。

発展 More

他の事務作業もマニュアル化する

労働保険料の計算、年末調整、確定申告など、多段階の業務ほどマニュアル化/チェックリスト化の効果があります。手順を書き出しておきましょう。特に、年に一度しかないような稀な業務ほど記憶に頼れないので、オススメです。

参考 Supplement

まとめ #219 入職手続き整理
難易度 ふつうむずかしい点はありません
費用 ノーコスト費用はかかりません

免責事項

・本サイトは閲覧無料のオープンメディアですが、著作権を放棄しているわけではありません。著作権および商標権その他知的財産権は、阿部梨園に帰属します。したがいまして、ユーザーは、本サイトのコンテンツの全部又は一部を、阿部梨園の事前の承諾なしに、転載、複製、出版、放送、公衆送信等その他著作権等を侵害する行為を、自ら行うことはできず、また第三者に行わせることはできません。

・皆様が本サイトを使用/利用したことによる損害や損失について、いかなる責任も負いかねます。また、本サイトに含まれる資料の正確さや個々の目的への適合性を保証するものではありません。あくまで実践事例集としてご活用ください。

・当サイトはリンクフリーです。ただし、予告なくページの追加、変更、改訂、または削除することがありますので、予めご了承ください。