実施した改善(#002)は「プロミス」を名付けてストックしていました。毎月10件以上実施していたので、その多くがやりっぱなしになってしまっていて、振り返る機会がありませんでした。

今回の内容 Content

  • 実施した改善(プロミス)を振り返り、インパクト評価をする
    • 5段階評価(5=効果の高かったもの↔1=効果のなかったもの)
    • 当月のベスト改善をMVPとする

ねらい Purpose

  • 改善活動を振り返り、良いパターン悪いパターンを学ぶ

今回の結果 Result

  • 実施した改善の振り返りを行った
    • 着眼点や進め方の傾向がつかめて、次のアイデア創出につながった
中の人

本当に効果はあったか、手段・タイミング・優先順位は適切だったか、見直してみると色々とヒントがあります。

今回の学び Learning

スタッフと一緒に振り返って共に学びましょう。振り返りが次のアイデア創出のヒントになるのは、アイデアの選別(#102)と一緒です。

参考 Supplement

まとめ #202 MVPプロミス選定
難易度 かんたんむずかしい点はありません
費用 ノーコスト費用はかかりません

免責事項

・本サイトは閲覧無料のオープンメディアですが、著作権を放棄しているわけではありません。著作権および商標権その他知的財産権は、阿部梨園に帰属します。したがいまして、ユーザーは、本サイトのコンテンツの全部又は一部を、阿部梨園の事前の承諾なしに、転載、複製、出版、放送、公衆送信等その他著作権等を侵害する行為を、自ら行うことはできず、また第三者に行わせることはできません。

・皆様が本サイトを使用/利用したことによる損害や損失について、いかなる責任も負いかねます。また、本サイトに含まれる資料の正確さや個々の目的への適合性を保証するものではありません。あくまで実践事例集としてご活用ください。

・当サイトはリンクフリーです。ただし、予告なくページの追加、変更、改訂、または削除することがありますので、予めご了承ください。