タグ モノ に関する記事

カテゴリー
タグ
並び順
Tweet about this on TwitterShare on Facebook

#019 書類ポスト

スタッフ間の書類の受け渡しが「手渡し」もしくは「机の上に置く」のどちらかしかありませんでした。手渡しはタイミングを図る必要があり、忘れてしまうこともあります。机の上に置くと重要な書類が他の人の目に入る懸念がありました。
Tweet about this on TwitterShare on Facebook

#020 キャビネット(書庫)

過去に、発送先(お客様)の個人情報保護をカタログギフトの取引先から求められたことがありました。しかし、鍵のかかるキャビネットがありませんでした。
Tweet about this on TwitterShare on Facebook

#023 コードレス電話機

電話機がコードつきのタイプで、受話しながら移動することが難しく、注文を受けるときに不便でした(電話を取りながら書類を確認したり、作業場を確認したりしにくかった)。
Tweet about this on TwitterShare on Facebook

#050 文庫/本棚

それまでの阿部梨園は寄せ集めメンバーでチームを作り、各々の良さを引き出すことに特化していました。中長期的な視点での雇用/採用ではなかったり、経営面で余裕がなかったために、教育コストを払ってこなかったという経緯があります。...
Tweet about this on TwitterShare on Facebook

#064 畑用メモ帳:野帳

スタッフに畑でメモを取ってもらいたい場面があります。指示/指導を受けたとき。作業記録や畑で気づいたこと、見つけたことを書き残すとき。おそろいのメモ帳を用意して支給しました。
Tweet about this on TwitterShare on Facebook

#076 タブレットレジ:Airレジ

以前の阿部梨園のレジは「レシートを出力する電卓」のようなタイプでした。商品設定や販売計画の判断材料として必要な、商品ごとの販売情報を分析したかったので、新しいレジシステムを導入しました。
Tweet about this on TwitterShare on Facebook

#082 紙幣カウンタ

レジチェック(#080)の際に現金を数えるのに時間がかかっていました。特に、紙幣を手で数えるのは手間です。銀行員くらい札勘が早ければいいのですが。。
Tweet about this on TwitterShare on Facebook

#088 ノボリ

地図イラスト(#087)でも紹介しましたが、阿部梨園はわかりにくい場所にあります。代表阿部は隠れ名店でありたいと願っていたので、これまで看板を設置してきませんでした。今回、頑なだった代表を、とうとう懐柔することに成功しま...
Tweet about this on TwitterShare on Facebook

#097 店頭掲示パネル

店頭には商品が陳列されていてPOPで紹介しているのですが、もっと目に飛び込むような商品紹介が必要だと考えていました。また、POPにない情報を説明するとき、紙のカタログを開いてお客様に説明することも多く、スムーズな接客では...