ダンボール包装材の相見積もり(#070)をとったところ、従来の業者より安くなりました。業者を乗り換える場合は印刷のを作り直すことになるので、(デザインを変えても変えなくても同料金なので)どうせならとデザインを一新することにしました。

今回の内容 Content

旧バージョン

新バージョン

ダンボールのタイプ

ダンボールは形状でA式、B式、C式、N式などに分かれます。最も一般的な「みかん箱」タイプはA式と呼ばれ、型が不要なため安価です。

参考:ダンボール箱の形状について

オリジナルダンボール/化粧箱に必要な費用
  • 初期費用
    • 型代:ダンボールを型抜きするための金型代
    • 版代:印刷するための図版代
      (A式の場合はかかりません)
    • デザイン代:デザイナー/印刷会社に支払う制作費用
      (印刷会社が無償対応してくれることもあります)
  • 単価:製造する度にかかる1個あたりの価格

ねらい Purpose

  • よりお客様に気に入って頂ける商品にする
  • 必要な情報をあらかじめ印刷することで、お客様や運送会社さんとのコミュニケーションを深める

今回の結果 Result

  • 新しい意匠のパッケージになってお客様から好評を得た
    • 特に、パッケージ由来で売上が増加したというデータは無し
中の人

畑に飛び込み営業で来たダンボール屋さんの話を聞いてみたら、従来の業者よりかなり安くて、速攻で乗り換えました。飛び込み営業も捨てたもんじゃないなぁと思います。

パッケージデザインは私も初体験だったので、業者の担当者さんに教えてもらいながら、図面を書きました(単なる展開図ですが)。

今回の学び Learning

ダンボールひとつとっても、どこにどんな手順で頼めばいいのか、いくらかかるのか、なかなか情報がありません。

コツ Tips

近所の業者がよい

インターネットで注文できる業者もありますが、営業担当者さんと対面で打ち合わせできる近所の業者の方が、こまめにコミュニケーションできるのでオススメです。地理的にも近いので納期が短く、いざというときのために安心です。

小ロットの場合はシールも可

〜500枚程度の小ロットでダンボール印刷用の版を作ると費用が割高になってしまうので、シールで対応したほうが安価です。

できるだけ大ロットで

ロットが大きいほど安くなります。概ね1,000個くらいは作らないと、かなり高くなってしまいます。詳しくは資材仕入れロット見直し(#071)をご覧ください。

参考 Supplement

↓弊園が依頼している業者はこちら↓

パコム株式会社|栃木県宇都宮市の段ボール・化粧箱・梱包資材製造販売会社

まとめ #173 新レギュラー箱
難易度 むずかしい親身になって相談に乗ってくれる人を見つけるのが鍵です
費用 高コスト初期費用と単価に分かれます

免責事項

・本サイトは閲覧無料のオープンメディアですが、著作権を放棄しているわけではありません。著作権および商標権その他知的財産権は、阿部梨園に帰属します。したがいまして、ユーザーは、本サイトのコンテンツの全部又は一部を、阿部梨園の事前の承諾なしに、転載、複製、出版、放送、公衆送信等その他著作権等を侵害する行為を、自ら行うことはできず、また第三者に行わせることはできません。

・皆様が本サイトを使用/利用したことによる損害や損失について、いかなる責任も負いかねます。また、本サイトに含まれる資料の正確さや個々の目的への適合性を保証するものではありません。あくまで実践事例集としてご活用ください。

・当サイトはリンクフリーです。ただし、予告なくページの追加、変更、改訂、または削除することがありますので、予めご了承ください。