タグ 法令遵守 に関する記事

カテゴリー
タグ

#026 領収書の管理

それまでの阿部梨園は、領収書をレジ袋やお菓子の箱にドサッと入れて管理していました。税務申告前に仕訳作業を行うのですが、領収書類を整理し直す作業が大変でした。分類もいい加減で、保存状態もあまりよくなかったので、必要な領収書...

#032 出張記録

取引先が増えたり、会合やセミナーに参加するようになったりすると、農家もだんだんと出張が増えてきます。出張費の管理が後追いになりがちで、漏れや間違いも起こりやすくなります。

#039 源泉徴収

あまり言えた話ではないのですが、以前の阿部梨園は給与の源泉徴収が不十分でした。(既に対処完了、税務署チェック済です)

#041 給与の銀行振込

それまでの阿部梨園は現金手渡しで給与を支払っていました。銀行に現金を引き出しに行って、給与額に分けて封筒で手渡ししていました。(ちなみに給与明細(#137)もありませんでした)

#046 出勤シフト表

それまでの阿部梨園にはシフト表のようなものがなく、出勤の曜日や勤務時間を大まかに決めて、代表阿部とスタッフが個別に連絡を取り合って調整する方式でした。1-2週間先の出勤日しか把握できないと、従業員側は先々の予定を立てにくかったりします。また、1ヶ月の出勤日数が見えないと、収入の計算もできません。個別にやり取りをしているので、スタッフ同士でお互いの出勤日を把握しにくい側面もありました。

#076 タブレットレジ:Airレジ

以前の阿部梨園のレジは「レシートを出力する電卓」のようなタイプでした。商品設定や販売計画の判断材料として必要な、商品ごとの販売情報を分析したかったので、新しいレジシステムを導入しました。

#080 レジチェック

それまでの阿部梨園は、レジに残った現金の合計をその日の売上金として計上していました(税務署チェック、対応済)。これはその日の売上総額と、レジ内の現金残高が一致している証明にはなりません。現金過不足があり得るからです。

#130 家事消費計算

個人事業では、商品や材料を事業主がプライベート目的で消費する場合、その消費額を「家事消費等」という勘定科目で売上計上します。当時の阿部梨園では毎年定額で家事消費額を計上していましたが、元の計算式や根拠がわからなくなってい...

#133 個人口座と事業口座の切り分け

それまでの阿部梨園では、プライベートの入出金も、事業の入出金も、メインバンクの銀行口座一つで管理していました。口座が少なければ手続きも楽ですし、事業主にとっては残高がまとめられていて把握しやすいのですが、弊害も大いにあり...

#136 勤怠記録

それまでの阿部梨園の出勤簿は、出退勤時間を大学ノートにメモ書きしいたものでした。間違いがなければそれでも大きな問題にはなりませんが、人数が多い繁忙期は記入に時間がとられたり、他の人が読み取りにくいという課題がありました。

#137 給与明細

それまでの阿部梨園は現金手渡しで給与を支払っていました。給与明細がなかったので、手渡しする際の封筒に金額を手書きしてある以外に、従業員側で給与額の証明をできるものがありませんでした。

#139 労働条件通知書

それまでの阿部梨園には労働条件を明示した書面がなく、勤務時間や勤務日数、時給などについて口頭で軽く確認し合うのみでした。従業員側は自分がどのような条件で働いているか、細かいことはわからない状況でした。(そもそも、手当や福...

#140 年末調整

以前の阿部梨園では、冬のあいだは家族のみで仕事を回していたので、従業員の年末調整は必要ありませんでした(家族分だけしていました)。通年雇用を増やした際に、従業員の年末調整が必要なことを知らず、年末調整していない事例が発生...