カテゴリー
タグ

本サイトは阿部梨園が行った小さな経営改善事例を紹介するサイトです。クラウドファンディングでのご支援によって無料で公開されました。

現在の公開記事数は235件/300件です。

#019 書類ポスト

スタッフ間の書類の受け渡しが「手渡し」もしくは「机の上に置く」のどちらかしかありませんでした。手渡しはタイミングを図る必要があり、忘れてしまうこともあります。机の上に置くと重要な書類が他の人の目に入る懸念がありました。

#023 コードレス電話機

電話機がコードつきのタイプで、受話しながら移動することが難しく、注文を受けるときに不便でした(電話を取りながら書類を確認したり、作業場を確認したりしにくかった)。

#024 パスワード整理

阿部と佐川で各種インターネットサービスのアカウントを共有する必要があったのですが、パスワードをどのように共有するかが課題でした。またパスワードも阿部が個人的に使い回している文字列のものが多かったので、個人用パスと業務用パスを切り離す必要がありました。

#025 事務所

阿部梨園には以前から、スタッフ用の「休憩室」がありました。スタッフのロッカー室兼休憩室兼事務所兼応接室です。農家にとっては自宅の延長ですが、仕事場であるという意識をもってもらいたいので、名前を変えることにしました。

#026 領収書の管理

それまでの阿部梨園は、領収書をレジ袋やお菓子の箱にドサッと入れて管理していました。税務申告前に仕訳作業を行うのですが、領収書類を整理し直す作業が大変でした。分類もいい加減で、保存状態もあまりよくなかったので、必要な領収書...

#027 勘定科目表

例えばガソリン代を車両費で計上するか、燃料費で計上するか、旅費交通費で計上するか、毎回迷いませんか?阿部梨園も以前は年度末にあわてて記帳していたので、費目の選択が会計年度によって違うことがありました。また、佐川が会計を引...

#029 ネット銀行口座開設

ガンガン現金取引を減らして銀行振込を増やすにあたって、振込手数料が負担になります。月に何千円も手数料を払いたくないので、手数料が安いネットバンクを検討しました。

#030 既存口座のネットバンキング

ネットバンキング(インターネットから銀行口座を操作する仕組み)を取り入れてなかったので、忙しい業務の合間に、銀行の窓口やコンビニATMに行く回数が多かったです。また、確定申告の時期になると、通帳の入出金をにらみながら、金額を一つひとつ手打ちする苦行が待っていました。。

#032 出張記録

取引先が増えたり、会合やセミナーに参加するようになったりすると、農家もだんだんと出張が増えてきます。出張費の管理が後追いになりがちで、漏れや間違いも起こりやすくなります。

#033 按分基準

個人事業の場合、事業とプライベートで共用している水道光熱費や車両費などは、全額ではなく事業で使用した分だけ費用計上します(家事按分)。阿部梨園では佐川が経理を担当するにあたり、按分のルールを整理する必要がありました。

#034 棚卸し

期末には、商品や資材の在庫を集計する「棚卸し」という業務があります。農業の確定申告でも義務づけられています。税務申告としても必要な業務ですが、管理会計としても棚卸しは重要です。

#035 車両管理

農家は車をたくさん所有しています。トラック、農機、配達用、自家用、、、10台を超えるところも多いのではないでしょうか。それぞれに税金、車検、任意保険、減価償却費となると、けっこうな会計数で、管理が必要です。

#036 電気水道の回線管理

車両(#035)と同じ話ですが、農家って電気の契約回線数、多いですよね。自家用、作業場用、ハウス用、ポンプ用。。。まとめておくと、電気代の経費処理や、伝票管理の際にとても便利です。ガスや水道も同じです。

#037 自社媒体で求人

それまでのパートタイム求人は、知り合いに直接声をかけるか、ハローワークに求人を出すかのいずれかでした。直売で関わる方が増えるようになってきたので、求人を周知できれば、採用が進むのではないかと考えました。

#038 入職時提出書類

雇用を始めると、従業員名簿が色んなタイミングで必要になります。採用時に履歴書を提出してもらったりもしていたのですが、それだけでは足りない情報もありました。